なぜ私たちは過去へ行けないのか―ほんとうの哲学入門 (魂の本性)

  • 20人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 加地大介
  • 哲学書房 (2003年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784886791504

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

なぜ私たちは過去へ行けないのか―ほんとうの哲学入門 (魂の本性)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ターミネータを在在にして、過去に行って未来を変えることが出来るかを考察している。僕たちは簡単なことのように思ってしまうが考察するとわけが解らなくなってくる。哲学的な問題だということがよく分かる。

  • 題名の箇所だけツマミ読みしてスッキリ!成る程

全3件中 1 - 3件を表示

なぜ私たちは過去へ行けないのか―ほんとうの哲学入門 (魂の本性)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

なぜ私たちは過去へ行けないのか―ほんとうの哲学入門 (魂の本性)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

なぜ私たちは過去へ行けないのか―ほんとうの哲学入門 (魂の本性)を本棚に「積読」で登録しているひと

なぜ私たちは過去へ行けないのか―ほんとうの哲学入門 (魂の本性)はこんな本です

ツイートする