青いドレスの少女

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Sheri Holman  河野 純治 
  • DHC (2002年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (446ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887242807

青いドレスの少女の感想・レビュー・書評

  • 10代半ばのころ、タイトルにひかれて手にしました。詳細は覚えていないけれど、疫病の話や、無縁仏と医学部のくだりがあったような。
    はたして10代半ばで読むには暗いないようだったけれど、「青いドレス」というキーワードが頭に残り、学生の間に同じ言葉がタイトルに入っている絵画を模写したのでした。

全1件中 1 - 1件を表示

青いドレスの少女の作品紹介

1831年イギリス地方都市。重大な疾患を抱えるわが子のために、ガスティンは昼は陶工の助手、夜は娼婦として働いていた。過去に秘密をもつ青年医師ヘンリーと出会ったガスティンは、彼こそがわが子を救えると直感し、ヘンリーの解剖教室のために死体を調達することを申し出る。ヘンリーの医学への情熱とは裏腹に、労働者の間では、医師は墓泥棒や殺人者の同類と考えられていた。二人の表沙汰にできない共犯関係のお陰で、ヘンリーは死体を手に入れることができる。だが二人の関係も、人々がこぞって無視したコレラが猛威をふるい始めるまでのことだった…。

青いドレスの少女はこんな本です

青いドレスの少女のCD

青いドレスの少女のMP3 CD

青いドレスの少女のペーパーバック

ツイートする