ちいさなちいさな時間の旅

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 藤沢優月
  • DHC (2005年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (101ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887244146

ちいさなちいさな時間の旅の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • リラックスして生活できるか、行き過ぎてネガティブ感が生じないか、そのバランスを整えることが大切かと思う。
    頑張ればできたはずのことをできなくしてしまうことにも繋がりかねないのではないか。
    ただ、このような本を手に取る時は、弱っている時なのだろうから、そこで切替えの機会を得られれば良いということか。

  • どの本を読んでも書いてあることはほとんど同じ内容なので、読む意味がないと思った。
    藤沢優月さんは文筆業という肩書きで、たくさんの本を出しているが、私は、その文章力におおいに疑問を持たざるを得なかった。

  • 時間というものの大切さとこれからの自分発見について著者の方が元気のでる言葉でつづった本です。オールカラーページで、イラストも可愛かったです。「地球の時間に耳を澄ませて、夜皆がしずまる時はとても神秘的」「自然の一部である人間」と地球の大きさを感じれば心は安らぐという内容がとても良かったです。

  • 本を読むパワーすらないときに、読むといいかもしれない。視点をシフトチェンジしてくれるかもしれない。

    でも、なんか精神安定時には物足りない感じ。

  • 1年はたった12個の時間のかたまり
    1日はたった24個の時間のかたまり
    時間はたくさんあるように錯覚するけれど想像しているより ずっと少ない
    時間の神様はいたずら上手
    本当に意味のあることだけに 目をむけらえるよう 使える時間を少なくしておいてくれた

全5件中 1 - 5件を表示

ちいさなちいさな時間の旅はこんな本です

ツイートする