言語進化とはなにか―ことばが生物学と出会うとき

  • 11人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 大学教育出版 (2006年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887306790

言語進化とはなにか―ことばが生物学と出会うときの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本書は言語進化を主題にした17編の論文からなるモノグラフ(Language Evolution; Oxford Uni. Press 2003)のうちから3論文を抜粋して訳したもの.ということでかなり薄い本である.しかしなかなか訳されにくいと思われるものであり,ありがたい.訳者の問題意識に関連のあるものを抜粋して翻訳し,出版まで漕ぎつけたもののようだ.基本的な問題意識は言語は進化適応に違いないが,それをシミュレーションでどのように検証していけるのかというもの.論文を通読して感じるのは,これはまさに始まったばかりの分野であり,これからが本番だという雰囲気であった.今後は楽しみである.

全1件中 1 - 1件を表示

言語進化とはなにか―ことばが生物学と出会うときを本棚に登録しているひと

言語進化とはなにか―ことばが生物学と出会うときを本棚に「読みたい」で登録しているひと

言語進化とはなにか―ことばが生物学と出会うときを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

言語進化とはなにか―ことばが生物学と出会うときを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする