G・DEFEND(4) (冬水社・ラキッシュコミックス)

  • 71人登録
  • 3.62評価
    • (7)
    • (4)
    • (18)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 森本秀
  • 冬水社 (1995年11月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887410220

G・DEFEND(4) (冬水社・ラキッシュコミックス)の感想・レビュー・書評

  • (あらすじ)
    恋人として、そして教官と補佐官として、
    充実した生活を送る石川と岩瀬。
    ところが、石川、岩瀬、西脇の3人で出かけた研修先のロスで
    爆弾騒ぎに巻き込まれ、岩瀬は記憶を失ってしまう。
    恋人である自分の存在をも忘れてしまった岩瀬に、
    不安を隠せない石川。
    あらゆる危険の中、岩瀬は愛する石川の事を
    思い出す事ができるのか?


    (感想)

    岩瀬基寿(補佐役兼SP)×石川悠(8代目教官)

    今回は1冊で1つのストーリーです。

    石川・岩瀬・西脇の3人でロスへの出張(新開発警備システムの研修)。
    ロスに着くやいなや、早速狙われてしまいます。
    そして石川を守った岩瀬が!!

    ハイ今回は岩瀬の記憶喪失。
    それも周りの人だけを忘れるのではなく、
    自分の事まで忘れてしまってます。
    もちろん石川と恋人同士という事さえも…
    なのでいつもはキッチリと石川を守ってる岩瀬も
    なかなか思うように体が動かず、研修も1人部屋でお留守番。
    (なんだか大きなワンコですごく寂しそう…)

    3日間の研修も終了し、帰国の途に着くはずが…
    新型警備ののシステムデータを狙う敵の元へ車が!!

    本当なら石川を守るはずの岩瀬を石川が体を張って守ってます。
    とにかく石川の愛です!!(笑)
    なんとなく岩瀬の方も石川を意識してるんですが、まだハッキリとせず、
    とうとう相手が迫ってきて、シャッター越しに2人離れ離れに。

    最後と思ったのか石川が岩瀬に自分たちの関係を
    自分の気持ちとともに伝えます(キス付でvv)。

    そして自ら敵の方へ!!
    もちろん捕まり、本当にもう駄目だと思ったその時…
    やっと、やっとですよーっ、岩瀬が思い出し石川さんを助けに来ました!!
    (馬鹿野郎もっと早くに思い出せよっっ)

    そうこうしてるうちにロスの警備隊の助けも入り敵を確保。
    石川もボロボロになってましたが岩瀬の看病もありで回復です。

    そして一足先に帰国した西脇を待っていたのが…
    はい、西脇のパート-ナーとなるドクター橋爪です。
    結構ツンデレな感じで、こちらも気になるカップルです。

  • いつもと逆で、悠が岩瀬を守る!!

全2件中 1 - 2件を表示

森本秀の作品一覧

森本秀の作品ランキング・新刊情報

G・DEFEND(4) (冬水社・ラキッシュコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

G・DEFEND(4) (冬水社・ラキッシュコミックス)はこんなマンガです

G・DEFEND(4) (冬水社・ラキッシュコミックス)の文庫

ツイートする