氷の魔物の物語(9) (冬水社文庫)

  • 95人登録
  • 3.74評価
    • (14)
    • (10)
    • (25)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 杉浦志保
  • 冬水社 (2005年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784887416871

氷の魔物の物語(9) (冬水社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分たちを守るため、違和感を感じながらも納得できるよう物事を解釈する人々。嘘をつく人々。本当は何が真実かわかってる、今信じてる事が違うかもしれないってわかってるけど…。人間こういうところってあると思うけど、だからこそそういうところがない人は本当の意味で信じられる。ラウグルかっけ〜(輝)※BLですがお話重視。

  • 2人への誤解の解けたシースは、2人がカウゼルに先廻りされていると忠告する。
    が、その瞬間カウゼルの使い魔がシースを襲う。カウゼルを抑えるために強くなろうと決意した2人が選んだ行動とは!?

全2件中 1 - 2件を表示

杉浦志保の作品一覧

杉浦志保の作品ランキング・新刊情報

氷の魔物の物語(9) (冬水社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

氷の魔物の物語(9) (冬水社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

氷の魔物の物語(9) (冬水社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする