人生は結果オーライ! (11) (冬水社・いち*ラキコミックス)

  • 21人登録
  • 3.75評価
    • (3)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 冬水社 (2007年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887418127

人生は結果オーライ! (11) (冬水社・いち*ラキコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ◇あらすじらしきもの
     時空を行き来する力を持つセイと、事故で指に怪我をしたピアニスト、比呂志(親鳥と雛)の物語。

     願いが叶う石を使いこなすための訓練を続けていたセイ(主に)と比呂志。
     ショパンツアー(地獄の10泊7ヶ国)後、石をくれた茶寮の元に同じく時空を飛ぶ体質のセイの兄が居ると知り、会いに行くセイ達。
     ところが、兄であるタクは病に冒されていて・・・。

    ◇感想的なもの。
     タク兄さんの手紙を、美しい音と比呂志が呟く場面がとても綺麗でした。
     
     噂の専務は、周りの気力どころか魂も吸い取ってるのでは、な勢い。
     “寝てない”セイくんの愛情って凄いなぁと思いました。
     ショパンの国で奏でられるショパンの音楽。
     その場面はやっぱり音楽であふれていて、とても美しかったり。

全1件中 1 - 1件を表示

人生は結果オーライ! (11) (冬水社・いち*ラキコミックス)はこんなマンガです

ツイートする