G・DEFEND(32) (冬水社・ラキッシュコミックス) (ラキッシュ・コミックス)

  • 86人登録
  • 4.24評価
    • (13)
    • (5)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 森本秀
  • 冬水社 (2008年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887418585

G・DEFEND(32) (冬水社・ラキッシュコミックス) (ラキッシュ・コミックス)の感想・レビュー・書評

  • (あらすじ)
    国会警備隊隊長・石川とSP・岩瀬の近未来ラブ&アクション。
    JDGに岩瀬・父来訪!! 果たして二人の運命は!?
    他、オムニバス編と同期達が狙われる『FELLOWS』を収録!
    描下しは西脇の『遅すぎる真実』3頁と城の4コマ×3本


    (感想)

    これまた沢山のお話が沢山詰まってる巻。

    1話目はメインの隊員達の日常が覗けるお話。
    石川が結構可愛いことしてますよvv
    西脇のところは相変わらず大人な感じだしvv
    クロウは相変わらず意地悪だし(笑)
    そしてアレク、城ちゃんんのことが結構解ってるというか
    まぁいいんだけれど、それをマーティに向けてくれ。


    2話目はなんと岸谷×池上ペアなんと両親にごあいさつ?!
    (岸谷の身内は祖父だけなので既に池上お気にいられ)
    しかし池上の方は…
    凄く反対はされなかったけれど困惑気味。
    おかげで仕事がおろそかに。
    そこに岩瀬の父現る!!
    そんな話を聞いた後の訪問。
    ですが、岩瀬父にも認められ一安心?
    池上のところもなんだかんだで親承認??
    このG・DEFEND基本いい人揃い?!
    この手の問題で心配する事ほとんどないね(^^;)
    私はどのカップルも好きなので認めてもらえるのは凄くうれしい。
    けれど読む人によってはどうなんだろうね??


    最後は逆恨み事件
    石川と同期の隊員たちが何故か狙われ!!
    残るは石川、西脇のみ。
    犯人は訓練校時代の同期で性格的問題から
    警備隊に向かないと不合格にされた人物。
    今頃なぜかと思いきや、
    これから店(ホストクラブ)をはじめようとしていた矢先にビルが火災。
    そこから性格の歪んだこの人物は同期に対して行動を起こしたんですね。
    もうとにかくただの自己チュー男であります。

  • [初出] 
    The 49th オムニバス3 いち*ラキ7月号(2007/5/20) 
    The 50th FAMILY いち*ラキ8月号(2007/6/20) 
    The 51st FELLOWS(前編) いち*ラキ4月号(2008/2/20) 
    The 51st FELLOWS(後編) いち*ラキ5月号(2008/3/20) 
    遅すぎる真実 描下し(2008/6/20)

  • 来月もコミック発売みたいで楽しみv

全3件中 1 - 3件を表示

G・DEFEND(32) (冬水社・ラキッシュコミックス) (ラキッシュ・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

G・DEFEND(32) (冬水社・ラキッシュコミックス) (ラキッシュ・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする