SILVER DIAMOND(16) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)

  • 206人登録
  • 4.06評価
    • (24)
    • (20)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 杉浦志保
  • 冬水社 (2009年1月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784887419001

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
青桐 ナツ
有効な右矢印 無効な右矢印

SILVER DIAMOND(16) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 皇子が子供っぽい嫉妬してる。こんなキャラだったっけ?w。三重と羅漢一行が合流。兄妹とはいえほぼ初対面みたいなものだから、こういうぎこちなさは無理もない。が、傍目には楽しい誤解だww。

  • 再読日:2012年12月19日
    成重と三重の再会はどんな感動的なものになるのかと期待していたのに。
    笑う事になるとは予想外でした。
    そして律可が宮を夜明と信じて気絶した事に、
    いつか彼がこの事を知って生命を大事にする人になって欲しいと感じました。

  • 巨大な猫と警備隊、三重合流、鈴蕾、河岸葎可(おっさんだけど可愛い名前だよねw)、

  • この方の本はもう素敵過ぎる!
    敵・味方どっちも大好きになれちゃう!
    シリアスな部分も、笑える部分も、可愛い!と胸打たれる部分も満載!
    ひとつひとつのお話は長めなので、続きが待ちどうしい!!!

  • リッカが夜明に向けるような情が大っ好きです……(T▽T)うわーん
    親が子に向けるものに似てるのかな。子どもは全く分かってないけどね!
    完全には死なないでいてくれたので、後の復活をお祈りしてます。

    カプではなく愛しいもう一組、灯兄弟も可愛かった。
    一緒に本読んでる!あの額に手当てて送信するのほのぼのする(*´Д`)
    ごろごろじゃれ合っててくれれば満足です。
    そういや灯二が文字を見れば分かるって言ったの、あれは後の伏線かしら?

    意外に早く千艸が行っちゃいましたが、まだ本番じゃない気もするような…どうかな。
    光るじーちゃん神(…)に期待しつつ、次を待つ!

  • 唯一現在発売日当日に定価で買ってる漫画かも……。
    世界観と、シリアスとギャグの混ざり具合と、弱さと強さどっちも持ってるキャラクタたちがすきです。
    とりあえず羅貫だいすきだ。

  • 続き物なので、なんとも。
    多少話が間延びしてきた感があるかな。
    そろそろ決着をつけて欲しいところです。

  • この続きが早く読みたい・・・!

  • ▼大蛇が 変な話に 加わった!!

  • 京都旅行に行く前日、アマゾンでこれをみつけて、京都の街を着物で大荷物抱えて、本屋のはしごをしました。
    ……まだ予約でしたorz。
    アホですが、それほどいつも待っている一冊。シルぴよ大好きv

    前回の予告で載っていた「アンタの妹だったら大蛇にものるわな」が見たかったので、それが見られて満足……とか思っていたら、話が急展開に。
    えええええっ!?
    それでこの表紙なの?
    いや、そして最初のネタがあれで、15巻にあのフリがあったから、この話は来るとは思ったけど、ホントに来たか……!(訳が分からないでしょうがネタばれのため自粛)
    これで6月まで待つのかーっ!
    いやいや、いちラキを読むという手も…ってか、こっちじゃ売ってないし。
    それに単行本派だから我慢します。

    ……するよ、我慢。
    それまでに何回読み返すんだ、今までの本を←ホントに好きだな(笑)

全14件中 1 - 10件を表示

SILVER DIAMOND(16) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

SILVER DIAMOND(16) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

SILVER DIAMOND(16) (冬水社・いち*ラキコミックス) (いち・ラキ・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする