漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)

  • 45人登録
  • 3.79評価
    • (2)
    • (7)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 栗田亘
  • 童話屋 (2002年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (75ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887470316

漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ぱらぱらと眺めていると,何となく左よりの顔が見える。著者は朝日新聞で天声人語を担当していたそうだ。

    題材となる漢文は短く,箴言として受け取れそうなもので,知っている者も多いだろう。改めてそれらに触れて,著者の視点からその意味を考えて見るのも面白い。

  • オススメの理由
    「子どもたち、漢文を学ぼう」というコンセプトのもと、朝日新聞のコラム「天声人語」を2000本近く書いてきた著者:栗田亘さんによる、漢籍のすすめをまとめた本です。
    薄くコンパクトなつくりながら、中身は噛めば噛むほど味が出る。このわかりやすさは、こどもだけではもったいない!人生の難局に立ち向かうひとびとにぜひ知ってほしい!と思い、今回紹介しようと思いました。

    推薦者のページ
    http://view-books226.jugem.jp/

  • 読了。

  • 漢文を勉強しようと思い立ったとき、読んだ本。文法が勉強できるわけではないけど、読み物として楽しい。が、なんかのテーマのとき著者の意見と合わなくて、なんだこいつ?と思った記憶あり

  • 読みやすい。漢文が難しくなく感じるから不思議。
    中学生から読めるし、1冊がすごく軽い。

  • 子供向け 大人が読んでも面白いかもしれない

  • 学びて思わざれば則ち罔く、思いて学ばざれば則ち殆し。

    心焉に在らざれば、視れども見えず、聴けども聴こえず、食らえども其の味を知らず。

  • 漢文の奥深さをとてもわかりやすく解説している一冊。漢文嫌いな人でも抵抗なくよめるのではないでしょうか??

全8件中 1 - 8件を表示

漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)はこんな本です

漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)の単行本

ツイートする