版画のはらうた〈3〉

  • 23人登録
  • 4.27評価
    • (5)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 童話屋 (2003年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887470347

版画のはらうた〈3〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 工藤直子さんの愛溢れる詩集。

    広場から歌が聞こえてくる。歌っているのはにわとりぴーすけくん、『版画のはらうた』3さつめ!だって。楽しみ♪
    この詩集は詩はもちろん間にある工藤直子さんの文もとてもいい。寂しい時のはらみんなはどうするかなという問いにみんなは「…ふりむいてごらん、きっとだれかいる…」いつも誰かがそばにいてくれる、もう寂しくないね。

    1番好きな詩はもみじくみこさんの「もみじのワルツ」。詩も可愛いいし版画がとても素敵。紅葉の色がいい。

  • 版画ということで敬遠していたが、味わいがあって良かった。購入する時は、版画シリーズにしようと思う。

  • くどう なおこ(作), ほてはま たかし(絵)

全3件中 1 - 3件を表示

くどうなおこの作品

版画のはらうた〈3〉はこんな本です

ツイートする