折々のうた 春夏秋冬・春

  • 13人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 大岡信
  • 童話屋 (2016年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887471283

折々のうた 春夏秋冬・春の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 作者や背景の知識だけでなく、詩を味わう上での要が親しみやすく解説されている。
    詩歌の奥庭に咲く花をそっと切って素人にも手渡してくれる一冊。

  • 私のような詩に馴染みのない人間が、
    短歌や俳句に触れるよいきっかけとなる本だと思います。

  • ハナニアラシノタトヘモアルゾ
    「サヨナラ」ダケガ人生ダ

全3件中 1 - 3件を表示

大岡信の作品

折々のうた 春夏秋冬・春はこんな本です

折々のうた 春夏秋冬・春を本棚に登録しているひと

折々のうた 春夏秋冬・春を本棚に「読みたい」で登録しているひと

折々のうた 春夏秋冬・春を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

折々のうた 春夏秋冬・春を本棚に「積読」で登録しているひと

折々のうた 春夏秋冬・春の作品紹介

詩歌は言葉のふるさとです
日本語グルメ大岡信の案内で
四季の旅に出ませんか   ―谷川俊太郎

あの「折々のうた」(大岡信・著)が、童話屋のポケット版詩集全4巻になって新発売!

●「折々のうた」は――
大岡信が1979年1月25日から2007年3月31日にかけて
『朝日新聞』朝刊1面に連載したコラムです。

詩歌の国・日本の千年の歴史を物語る、現代の万葉集、足かけ29年の著作、
実に6,762編の中から、春・夏・秋・冬それぞれ68編を選びぬき、全4巻にまとめました。

●企画者「折々のうたを読み伝える会」の一同は、
 みな大岡さんの「折々のうた」ファンであり、読者であり、友人です。

企画編集 折々のうたを読み伝える会
   谷川俊太郎(詩人)
   山田馨(元岩波書店編集者)
   中村謙(元朝日新聞記者)
   田中和雄(童話屋編集者)
装幀 安野光雅

●解説執筆も、名だたる「折々のうた」ファンが担当します。
春編…まえがき・谷川俊太郎 解説・中村謙
夏編…解説・工藤直子
秋編…解説・長谷川櫂
冬編…解説・俵万智

<童話屋・創業40周年記念出版/2016年刊行開始>

ツイートする