トロールものがたり

  • 33人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (1)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Ingri D’Aulaire  Edgar Parin D’Aulaire  へんみ まさなお 
  • 童話館出版 (2001年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (61ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887500327

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャック ガント...
トミー=アンゲラ...
マーシャ=ブラウ...
A.トルストイ
ユリー・シュルヴ...
なかがわ りえこ
有効な右矢印 無効な右矢印

トロールものがたりの感想・レビュー・書評

  • 橋の下にすむトロールもいる…ってところで3匹のやぎのがらがらどんのことかなぁと想像させる挿絵があったのがツボでした。表紙がなにげにジブリなところも好きです。ストーリーも楽しい。

  • D'AULAIRES' TROLLS
    by Ingri and Edgar Parin d'Aulaire

    ノルウェーのトロール 
    すべてはトロールのもので、いろいろなトロールがいた
    山とおなじくらい歳よりで、こけむしていた
    巨人

    地面の下にはハルダー族
    ハルダー族のむすめは美人だけど、牛のしっぽをもっている

    トロールの仲で一番小さいのは地の精ノーム
    あざやかなこはく色の目、ねこのひげをつけた小人
    金銀を掘り出すのが仕事

    12頭のトロール
    12人のおひめさまをもつ王さまを探した話
    ~おひめさまはトロールの頭を掻いている

    橋の下にすんでるトロール
    水にすむトロール
    うつくしいむすめがトロールの毛をすくたびに金がおちてくる

    森のトロールと木こり
    「石をしぼって水をだせるか?」

    森のひとつめトロール~3人で順番にひとつの目だまを交替に使っていた
    少年に奪われるが、金銀を渡してかえしてもらう
    トロールの目の中にはとげがあり、あらゆるものをゆがんでみせる

    トロールが人間のあかちゃんを取り替えっこする
    とりもどす方法は取り替えたトロールの赤ちゃんをおもいっきりひっぱたく
    取り替えたれた赤ちゃんが大きくなると、トロールの魔法にはかからないが、ハルダー族のむすめには注意しないといけない
    ハルダー族の地下の国にツレテイカレテ、クリームプリンばかり食べていると自分が人間だということを忘れ、魂を亡くす
    ただし、ハルダーの娘を自分の家に連れて行き、教会で結婚式をあげると、牛のしっぽはおちる
    ハルダーむすめの子どもたちは普通人が感じられないことがわかった 鳥やけものとはなせたりする


    氷の巨人トロールは太陽を見て、石になってしまう

    石になったトロールがひびわれ、トロールとげが巻き散った

  • いいトロール、わるいトロール、わるいところもあるけどいいところもあるトロール…みんな多面的だね。

全3件中 1 - 3件を表示

トロールものがたりはこんな本です

ツイートする