ばけたらふうせん (子どもの文学―青い海シリーズ)

  • 28人登録
  • 3.71評価
    • (2)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 三木卓
制作 : 長 新太 
  • 童話館出版 (2012年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (76ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887501300

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
トミー・ウンゲラ...
モーリス・センダ...
ジョン・バーニン...
有効な右矢印 無効な右矢印

ばけたらふうせん (子どもの文学―青い海シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1年生くらいから。
    お話の内容が面白く、ページをめくるごとに挿絵ものっているので、入学直前の5歳児だったりしても、楽しめるかもしれません。
    ふうせんは一体だれなの!?
    と、とっても気になるお話。面白かったです。

  • ふうせんが、ふしぎなしんぶんをもっていて、なんでもできてやりすぎて、ふうせんになって、さいごはいんちょう先生のネコだってびっくりした。

  • 化けたらふうせん。なるほど~!あなたが化けて風船になったのね、それも知らぬまに。ステキな
    ファンタジー。こんなことあったらいいな。

  • ラストのパンチは弱い気もするけど、展開の仕方は子どもが喜びそう。何度もよみたがりそうな本。

  • ナンセンスさが楽しいです。

全5件中 1 - 5件を表示

ばけたらふうせん (子どもの文学―青い海シリーズ)はこんな本です

ばけたらふうせん (子どもの文学―青い海シリーズ)の単行本

ばけたらふうせん (子どもの文学―青い海シリーズ)の単行本

ツイートする