DESIGNふたつの時代 60s VS 00s―ジャパンデザインミュージアム構想

  • 12人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 日本デザイン団体協議会 
  • DNPアートコミュニケーションズ (2011年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887522374

DESIGNふたつの時代 60s VS 00s―ジャパンデザインミュージアム構想の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 60年代のデザインと00年代のデザインを
    主に左右に並列に置く事で対比する意図で
    ディスプレイ、グラフィック、インテリア
    パッケージ、サイン等々が集められている。
    時代を感じさせるものもあれば
    どちらが現代的か迷うようなものもあり
    デザインの進化や流行を直感できて非常におもしろい。

  • 各ジャンルに区分けして、1960年代と2000年代の
    インダストリアルデザイン(工業デザイン)の変遷を辿る。

    徐々に改善されていくデザインもあれば、
    60年代から変わらない程に完成されたデザインがありつつ、
    更にその壁を乗り越えようとしている作品もある。

    けれども、60年代から意識されてきた
    考え方ってのは今も引き継がれてるんですねえ。
    そんな話。

全2件中 1 - 2件を表示

DESIGNふたつの時代 60s VS 00s―ジャパンデザインミュージアム構想を本棚に登録しているひと

DESIGNふたつの時代 60s VS 00s―ジャパンデザインミュージアム構想を本棚に「読みたい」で登録しているひと

DESIGNふたつの時代 60s VS 00s―ジャパンデザインミュージアム構想を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

DESIGNふたつの時代 60s VS 00s―ジャパンデザインミュージアム構想を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

DESIGNふたつの時代 60s VS 00s―ジャパンデザインミュージアム構想はこんな本です

ツイートする