美的のルール

  • 83人登録
  • 3.49評価
    • (7)
    • (7)
    • (23)
    • (2)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 加藤ゑみ子
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2003年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (113ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887592636

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロンダ・バーン
加藤 ゑみ子
加藤 ゑみ子
有効な右矢印 無効な右矢印

美的のルールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 加藤ゑみ子さんのシリーズの中で一番お気に入りの本でした。どのシリーズも、読んでいるうちにわくわくして、本の中に描かれているような人物になりたいなと目標が出来上がります。
    大切な一冊としてそばにおいておきたくなる本です。

  • 女性としての美的というくくりではなく、
    日本における美的、生きていくうえでの美的のルールである。

    美しさを感じるというのは

    感動

    がキーワードとなっているということが読み取れる。

  •  わかりやすい言葉と絵で、美しく見えるしぐさの方法やことばの使い方を教えてくれます。ポケットサイズなところがいいですね。

  • 良いものって何かということを考えさせられる本だった。
    お嬢さまシリーズとあわせて読むといい感じです。

  • 未読。

  • 美的な考え方を日常に取り入れ感動し続けていくことことが、いかに心の平穏と平和をもたらすかについて語られています。
    なかなか深い内容です。

  • 美しいものには技術的な裏付けがある
    美意識を持つ(自分の好きなものを大切に)
    まっすぐさ(外見や視線のまっすぐさは心をまっすぐに伝える)
    過ぎたことは忘れ、前に向かう(いつも笑顔で)

全7件中 1 - 7件を表示

美的のルールを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

美的のルールを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

美的のルールを本棚に「積読」で登録しているひと

美的のルールはこんな本です

ツイートする