ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルール

  • 97人登録
  • 3.32評価
    • (4)
    • (12)
    • (22)
    • (6)
    • (0)
  • 17レビュー
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2003年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887592643

ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルールの感想・レビュー・書評

  • (※2004年の第7刷を読んだので、表紙はイラストです。)

    ずっと自宅の本棚にあって、6年ぶりに再読しました。
    ミリオネーゼを目指す人向けの特別な内容というよりは、
    ビジネスマン(ウーマン)として大切なことが書いてある本という印象。

    改めて、赤エンピツで線を引きながら読んでみたら、
    忘れていたことなどを思い出すことができました。

    これからもずっと本棚に置こうと思った一冊です。

  • 今、どんな境遇にいても、社会でまだまだ不利とされる女性でも、きっと成功できる。ガッツをもらえる本。お守り的な一冊です。

  • ミリオネーゼになるには、

    自分を信じる

    好きなことを仕事にする

    勇気をだして声をあげる

    価値ある人間のように振る舞う

    主導権を握る

    いい子の殻を破る

    自分を正当に評価する

    居心地のいいゾーンから飛び出す
    30%の時間を学習ゾーンに注ぐ。(少し慣れない部分があって、自分に完全な自信が持てない。でも人が1番学べるゾーン)

  • 楽しく読みやすい本ではある。がしかし、特に心に残る話が残念ながらなかった。「ねばり強く」「決意する」など、そんなにたいしたことやってないけど8ケタ稼げるようになったの〜といった感じがする。パートナーに恵まれたとかいう人の話聞いてもねぇ。

  • わかりやすく、元気がでる本!

  • 8桁を稼ぐ女性になるための秘訣が色々と書かれている1冊。
    心がけや気持ちが主。

  • 今、組織のなかでどう立ち回るか、どんな成果を出したいか絶賛追求中のため

    手にとりました。


    女性の本質を社会でどう活かすかということがかいてありました。


    私は崖から落ちたときに、
    体を片手で支えている岩棚、
    手を離したら死んでしまう
    岩棚は何にあたるか
    すごく真剣に考えたくなりました

  • 女性の自己実現について書かれた本。
    イロハのイが沢山書かれて居るけど、全部実践出来たら実際にミリオネーゼーにはなれるでしょう。が、今の日本ではもう少し具体的な本も必要かな。王道をもう一度読みたい。という女性にはオススメ。

  • インデックス投資アドバイザー・カンチュンド氏著作の一冊を購入しました。

     本書を購入するに至ったポイント。
      ・肩書きが「晋陽FPオフィス」代表ではなく、「インデックス投資アドバイザー」
       と記載されているところ。

      ・前著「日本人が知らなかったETF投資」とは異なる視点であること。
       ETFということや、ETFの紹介が多く、ナカナカ、実践に利用できることが無かった
       リテラシー的な分野は本書のほうが多く理解できるものになっている

      という点です。


    ■カンチュンド氏による日本人ビジネスマンの投資への視点
     日本人→投資を必要以上に難しく考える。
     
     私の思いを書くと、IT関係、ビジネススキルがどれだけあっても、投資に対する
     興味は薄いかホボ皆無な人が多い。
     
     今までの先輩が投資をしていないから、投資をしなくても給料を積み上げていけば、
     いい貯蓄ができるから、投資をしない。

     「銀行の普通口座に、貯蓄があればよい。」こんな、構図が出来上がっています。


    以下、投資はお好き?という視点で捉えます。


    ■投資はお好き?
     日本人が抱いている投資に対する誤解
     (1)投資はマメに見ないとダメ
     (2)投資は数字は指数をチェックしないとダメ
     (3)投資を行うには「特別な知識と独特の感性が必要」
     (4)投資とは「のるかそるかのゲーム」
     (5)投資とは「すぐに勝ち負けがついてしまうゲーム」
     (6)投資とは「まとまったお金がある人だけが行うもの」

    ■信託費用の安い(低い)、投資信託を積み立てることにより
     「実は・・・・・・・・・投資の発想はまったく逆である。」
     (1)投資による資産管理は、半年、1年に一度チェックすればOK
     (2)投資は数字は指数をチェックしなくてよい
     (3)投資を行うには「特別な知識と独特の感性も必要としない」
     (4)投資とは「世界経済成長を捕らえる」
     (5)投資とは「3年、5年、10年の尺度でゲームに参加する」
     (6)投資とは「1万円からOK」

    ■預貯金と投資の関係
     【正解】
      いきなり正解を記載する。
      ・投資 :長い時間をかけて成果を上げる。
      ・預貯金:短い期間のお金を預けておく。

     トレードと、インベストメントについて
      僕には、「この差」さえはっきり伝えるベースの知識がありませんでした。 
     【正解】
      短期で、人を出し抜く投資/売買すること
       →トレード(取引する)
      長期で、資産形成をすること(経済成長にのって資産を増やすこと)
       →インベストメント(投資を続ける)

    ■投資とは?
      ※ココも今までに、自分が思ったことの無い話です。
      僕からする投資とは
       ・ひとつの実社会を通した教育である。
       ・実社会を通した、長期的な資産形成である。
       ・自分のお小遣いの置き場所♪

      カンさんのひとこと
       ・今、5億円の試算がある肩に、果たしてお金の増やし方のノウハウが必要でしょうか?
       ・投資とは、資産家のために存在するのではない、日々堅実な生活を送っている
        あなたが、これから資産を形成するために必要な作業なのです。

      なるほどと思った。ナカナカ事業家になるには何が必要か?ということを全ての労働者を
      知りうることはできない。労働者でありながらグローバルな視点を手に入れる方法
      それが、長期インベストなんだなぁと感じる。

  • ちょっとわかりにくいような気もしたけど、言っていることは割と納得できる。
    自分を高めることが大切ってことかな。
    チャンスはどこにでもあるってことかな。

  • ビジネスおよびライフスタイルについて、モチベーションをあげさせてくれる本です。

  • お金は無いより有った方がいいのだが「儲けよう!稼ごう!」を前面にだされると私は一目さんに立ち去りたくなる。お金は成功すればそこに付いてくるものであって、では女が8桁稼ぐにはどうしたらいいか。それは勿論精神改造であるよと、まあそういうことで、私がとても苦手な「前向きに生きよう!」みたいな一冊。日経ウーマンが好きな人にお勧めかも。

  • 実際に成功している女性の意見やアドバイスがとてもわかりやすく書かれています♪

  • お金を稼いでいる女性って自信があってかっこいいですね。彼女たちのインタビューからわかった、お金を稼ぐために必要なことを教えてくれる一冊です。

  • 簡単なことだけど見落としていることがたくさん詰まっているようには思いました.

  • 8桁稼ぐ女性のちょっとした心がけや気の持ちようを書いた本。
    これから社会に出て働く女性になる人にはおすすめ★励まされます!

全17件中 1 - 17件を表示

ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルールを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルールを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルールを本棚に「積読」で登録しているひと

ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルールはこんな本です

ツイートする