新自分を磨く方法

  • 454人登録
  • 3.74評価
    • (45)
    • (51)
    • (75)
    • (4)
    • (3)
  • 68レビュー
制作 : 干場 弓子 
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2006年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887595125

新自分を磨く方法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 各トピックが簡潔にまとまっていて、最近の啓発書にありがちな長ったらしい解説は省かれてるのでとても読みやすい。しかも、例え話が非常に的確な的を得ているのも特筆モノ。自己啓発本には逸話やたとえ話、引用文などが今まで読んだ本の中でもトップクラス。各トピックにぴったりマッチした逸話が簡潔に示されててスッと頭に入ってきたと思います。すばらしいです

    『自分を大切にするということは、自分にかける言葉を大切にすることである。
    人を大切にするということは、その人にかける言葉を大切にすることである。』

  • とてもよかった。はじめての5つ星。簡単で当たり前なことが多いが比喩や逸話を交えて書いてあってとても納得がいった。立ち読みしていい本だったので買ってしまった。

  • 当たり前のことを書いてあるけど、再確認させられることが多く、
    シンプルにまとまっていて読みやすかった。
    ついつい忘れがちになってしまうことが多いので、
    手元において、たまに読み直したくなる。

  • 50項目分の自分を磨く方法が書いてあります。
    1つの項目が、それぞれ様々な事例や名言を出して書かれているので、説得力もありますし、読んだこちらも納得ができます。
    当たり前のようで、すぐに忘れてしまう大事な事がたくさん書かれいています。手元に置いておき、自分を見失ったときに読み返すと、その時その時で色んな発見が出来る良い本だと思う。

  • シンプルな自己啓発書は後押ししてほしいときに読みたくなる。
    それがまさに今なのだが、一文一文、丁寧に読んでみた。
    以下、抜書してみる。番号は本書と符合している。

    3.チャンスをつかむ準備をする。
     努力よって誰にでも手に入れることができる。
    5.高い目標を設定する。
    9.誇りを持つ。
     既に十分に成功した自分が自ら選んで、この仕事をしている、という立場で物事にあたること。
    14.失敗から学ぶ。
     失敗を恐れて、試すことをためらわないこと。
    19.違う方法でやってみる→でも、同じ結果が求められているときは、同じ方法なのだろうな。
    20.生きることとは変わり続けること (ドラッカー)
    22.逆境を喜ぶ。そして対処する。思い通りでない環境に感謝する日がきっと来る。
    ●人生で最も喜ばしいのは、「君にはできない」と思われていることを、やってのけることだ。(ウォルター・バジョット)
    28.運命に責任を持つ。
     考え→言葉→行動→習慣→人格→運命につながる。
    31.創造力を磨く:知恵・知識・情報の新しい組み合わせ
    38.よい生活習慣を持つ。 水を飲む。歩く。等
    39.学び続ける

  • 行動を起こせば、恐怖は消える
    行動している人に、恐怖はない

    どうやってやるかはあとから考えよう
    自分に向いているかどうか
    できるかどうかなんてやってみなければわからない
    やり始めてから考えても遅くはない

    自分に思った以上に影響を与えた本!
    就活頑張るぞー!

  • 自分を見つめなおして、不思議と考えさせられる本です。

  • 多分、以前にこれの前作を読んだ気がする。
    わかりやすく書かれているのがいいです。
    疲れているけど、何か励ましが欲しいと思えるときに最適な本です。

  • 前向きになれる言葉が集められています。悩み・迷いがある時に読みたい1冊です。

  • 「高い目標設定」「即実践」「優先順位」の大切さが印象的だった。
    そして、三つの中にどれも他人のために目を向けられるようにしたい。

    動けば恐怖は消える。

全68件中 1 - 10件を表示

スティービー・クレオ・ダービックの作品

新自分を磨く方法を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新自分を磨く方法を本棚に「積読」で登録しているひと

新自分を磨く方法のKindle版

ツイートする