ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)

  • 50人登録
  • 3.06評価
    • (1)
    • (4)
    • (9)
    • (3)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 白取春彦
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2007年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887595835

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どのへんがビジネスマン向けなのか。

  • Febeのオーディオブック版を購入
    聖書って深そうだな。

  • ・1/29 読了.新約・旧約聖書の生い立ちや存在意義、信仰のあり方などを客観的に述べている内容だったので、想像していたのとはちょっと違っていた.できれば聖書にまつわるエピソードから、現代のことわざだったり教訓だったり、英語の表現や言い回しだったり、あるいはユーモアやギャグのネタとして使われたりといった実例をいろいろと紹介してくれるような本が読みたい.その方がよっぽど国際社会での常識が身について役に立つと思う.

  • 『ここの人間はそれぞれの環境の中で、学習して生きる。親の真似をし、他人や友人に教えられて学び、置かれた環境の中に適合し、衝突を少なくして生きるすべを学習する』『世界についての理解が換わると、考え方が変わり、考え方が変わる尾行動も変わる。これが教育による効果である。』p20
    食用禁忌の理由の推定『また、他国で神とされていた動物とか、魔術の対象となっていた動物が食用禁忌とされたと思われる』『このような食物規定を守ったため、ユダヤ教徒は付き合いにくい人々として差別される要因ともなったのだ。』p44
    『聖書に出てくる正義は範囲が広い。人間としてしなければならない正しい事柄が正義である。概念ではなく、行為なのだ。』p49
    『イスラエルの民は神から与えられた律法によって治められていたから、国王を持つ必要がなかった。』『国王を持っている国々では、法令と宗教が必要だった。法令や規律によって行動に規範を与え、宗教によって、自然に関連して生じる問題、例えば旱魃や天災に理由を与えるためである。』p60

  • 「聖書」はかなり昔に読んで以来、読んでいない。
    本書はたった一冊の「聖書」という書物の歴史に与える影響の大きさを1時間で再認識できる。
    しかし、いたるところで著者の主観的な意見が入っているので、「聖書」を読んだことがない人はあくまで客観的な視点で読むこと。
    というより「聖書」を読んだことがない人には正直言っておすすめしない。
    もし興味を持たれた方は少し大変だろうが、「聖書」を読んだ方がよいだろう。

全5件中 1 - 5件を表示

白取春彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
デール カーネギ...
ヴィクトール・E...
松下 幸之助
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)を本棚に登録しているひと

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)の作品紹介

「聖書」はユダヤ教とキリスト教に共通する経典であり、西洋文明の基盤として現代世界の倫理観、労働観、法律、経済システム等々に大きな影響を与えている。また、国際情勢の鍵となっているイスラム教の根底にも聖書がある。グローバリゼーションが進行する現在、聖書を理解することはビジネスマンにとって欠かすことのできない教養なのだ。宗教に関する明快な解説で知られる著者ならではの、新しい視点による聖書入門。

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)はこんな本です

ビジネスマンのための「聖書」入門―バイブルは今も国際社会のバイブルである (ディスカヴァー携書)のKindle版

ツイートする