世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド

  • 275人登録
  • 3.49評価
    • (15)
    • (31)
    • (32)
    • (7)
    • (5)
  • 48レビュー
著者 : 山田玲子
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン (2010年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887598454

世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイドの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド
    2010/9/15 山田 玲子

    著者はフリーランスのWEBデザイナー。2008年8月より、女性のためのビジネス書の書評ブログ「女子勉」をスタート。「アルファブロガー・アワード2009」にもノミネートされる等活動の幅を次々と広げている4コマ書評ブロガー。

    著者はビジネス書を読み始めることにより、ちょっとずついいところを吸収して何かひとつでも実践するようにした。

    読書により変わったことは、仕事の効率を常に考えるようになった→仕事がスムーズにいくにようになった→前よりも仕事が楽しくなった→時間に余裕が出て、ブログを始めて、セミナーなどにも行けるようになった→人見知りが直り、人と会うのが楽しくなった→人脈が格段に広がった。→勉強会を開くようになった→素晴らしい人のノウハウを間近で学べた→新しいことに挑戦できる勇気が出た→本の出版。
    というように好ループに入った。

    ビジネス書を読む目的は、本を読むことではなく、「いかに自分をよい方向に変化させるか」である。そして、行動することで、本の知識を自分の経験に変えることができる。

    本書の構成は以下の8章から50冊の本を紹介している。
    ①小さいことから変える3冊
    ②心が変わる4冊
    ③考え方が変わる8冊
    ④時間の使い方が変わる6冊
    ⑤行動が変わる8冊
    ⑥仕事の取組み方が変わる5冊
    ⑦コミュニケーションが変わる9冊
    ⑧人生が変わる7冊

    著者がブログを始めたのは2008年。ちょうどビジネス書のブームが起きた頃とちょうど重なるころである。そして私もこの頃からビジネス書を読み始めた。
    私も著者と同じようにビジネス書を読むことで人生が変わった一人である。読んだこと・学んだことから得たことより、全てではないが少しずつでも実践し行動に移し続けたことが良かったと今になって思うこともある。

    本書で紹介されている本はどれも聞いたことのある名著。
    その時に話題になった本だけではなく、古典に近かったり色々なビジネス書のルーツになっているような本もしっかりりと取り上げられており、しかも紹介も素晴らしくわかりやすい。

    紹介の本のうち5冊ほど早速購入してみた。
    ビジネス書は読みたいけど何をどう読んだら良いのかわからないという人や読んでいる人は今までのおさらいのような気持ちでさらっと読める良書。

    色々な人に自信をもってお薦めしたい一冊。

    継続は力なり。
    さぁ今日も本を読もう。

  • ビジネス書の紹介を4コマ漫画でわかり易く解説。読みたい本を探すのにすごくいい。

  • 自己啓発本をたくさん読んでも仕方ないから、もうこういう本はいらないかな…

  • 「世界一」とは言い辛いが、日本一かもしれないなぁ。いろんなビジネス書の要点をまとめた感じ。
    ビジネス書をを読まなければいけないと思っていても読めない人にはお薦めです。読後に気になった本を抜粋して読めばいいかと思います。これから社会人とか、大学生とか…そこらへんの方にお勧めです。

  • 読んでみたいという本がたくさん紹介されています。
    これを参考に読む本を決めることができます。

  • わかりやすい!

    読みたい本がたくさん見つかって、
    すぐに図書館で予約♪

    4コマのイラストも素敵です(*^_^*)

  • ビジネス本なのか何かよくカテゴリーが分からないが。筆者のblogをチェックすれば購入する必要は無いと思う。
    あくまでもこの本はきっかけ本なので、これを読んで各本の内容が分かったとか思わないように。一時、雨後の筍のように出たビジネス本も最近はちょっと勢いが無い、というか読みたいと思うものが少なくないなぁ。レバレッジ、地頭力、ひきつける力、ロジカルシンキング・●●の方法、やってはいけないこと、やるべきこと、etc。
    去年のもしドラブームもあったけど、過去の著書に遡る方が実は世間に流されないで生きるこつなのかもしれない。

  • マトモに読んでないのか、読んでも何も吸収できなかったのか、とにかく薄っぺらいレビュー集。
    何の参考にもならなかった。

  • わりと面白かった。この本のなかで紹介されているビジネス書のなかで
    読んだことのある本は多分3冊か4冊くらい。。。

    ビジネス書を毛嫌いしている人が読むといいかも

  • よく雑誌でビジネス書のベスト10みたいな特集が組まれているが、その内容を、いい意味でも悪い意味でも、まとめた本というのが、読了後の感想。
    簡単な読書法の紹介、テーマ別の紹介、それぞれの本の概要解説など本の構成自体がすごく丁寧な作りだと思う。そういう意味で、ビジネス書になじみがなく、何から読んでいいのかわからない人にはオススメだと思う。

    もっと意外な本があると思ったが、メジャーな本ばかりで少し残念。

全48件中 1 - 10件を表示

山田玲子の作品

世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイドを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイドを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする