アナルデストロイ (MUJIN COMICS)

  • 14人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 菊一もんじ
  • ティーアイネット (2010年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887743663

アナルデストロイ (MUJIN COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  まさに安心のアナルブランドw アイデアも演出もよく、それがしっかりエロに繋がっていた。全ての穴を堪能しながらもやはり主役は後ろの穴だったと余韻にひたれる納得の内容はタイトルに負けてなかったと思う。今回はローズが登場し、栗の皮むきに変わる新しい女体の解放となるのか今後の出番に注目したいと思う。
     絵はバランスや骨格など写実的な描画にこだわる読者には合わないかもしれないが、菊一氏の目指すエロマンガとして描き込むべき箇所に迷いはなく、個人的にはこの絵がいいと思っている。

  • タイトル通りのアナル責め内容多め。ただ省略気味に書いているのでグロは少ない。アナル内容なら責具をリアルに書いて欲しい所。
    ちなみにタイトルのデストロイは多分姉妹二穴責めフィストファックかと。壊れてるシーンはないけど。

全2件中 1 - 2件を表示

菊一もんじの作品

アナルデストロイ (MUJIN COMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アナルデストロイ (MUJIN COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

アナルデストロイ (MUJIN COMICS)はこんなマンガです

ツイートする