お姉様がイかせてあげる (MUJIN COMICS)

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 舞六まいむ
  • ティーアイネット (2010年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784887743717

お姉様がイかせてあげる (MUJIN COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 台湾のウェブサイト、楽淘オクで経由し2017年5月11日に入手した。(187落札+100楽手+22日送+41銀手+125海送+10便送+2便手=NT$487)

  •  お嬢様ネタはなんだかんだと言っても好きなのか、平均的に評価高めになってしまいますが、この作品はかなり気に入りました。
     やはりエロマンガ的にお嬢様像といえば、普段は世間知らずでウブなのにスイッチ入ればハイソ教育により床上手で淫乱痴女に変身する設定ははずしてほしくないところ。その点では直球ど真ん中どころか想像を超えてましたね。超天然でえろえろお嬢様大好きな方は絶対一読されることをお奨め。このお嬢様、アホなんじゃ、とか考えちゃだめですよw 
     また、読み切りの出来もよく、保険医の話は校長のじじいと結婚しているというシチュエーションが新しく学校の童貞少年が間男になる展開。兄嫁の話では妊娠中(見た目はスリム)に子育ての予行演習のため、旦那の弟に赤ちゃん役をさせるというバカ展開から自分が赤ちゃん役に変わってエロ三昧w 「赤ちゃんの気持ちを知るには自分が(赤ちゃんに)ならないと」の言葉で簡単に丸め込まれるあたり、かなりおバカなんですが、間を置かずがんがん続けるエロスに満足。「これが赤ちゃんの気持ち・・・ッ!!」と気づいたつもりになってる雪乃さんに思わず『違うw』と突っ込みいれてしまいました(笑 その他2編も秀逸のエロさ。ラストなどはレズ設定と絡めながらラストの雰囲気は悪くなかった。
     絵的にも描線に勢いがあるし十分にエロく描けてて私としては不満はないのですが、ファン層を広げたいならもう少し目つきなどが可愛らしくなるといいかなぁという感じ。ともかくこれで2冊目。次作も期待してます。
     

全2件中 1 - 2件を表示

お姉様がイかせてあげる (MUJIN COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

お姉様がイかせてあげる (MUJIN COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

お姉様がイかせてあげる (MUJIN COMICS)はこんなマンガです

ツイートする