ヒエロ二ムス・ボス (ニューベーシック)

  • 21人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • タッシェン (2007年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887833081

ヒエロ二ムス・ボス (ニューベーシック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ボスはグロテスクながらどこかふわっとしたヌケ感もあってひきつけられてしまう。大きくはない本だけれど、代表作が網羅されていて満足度高し。

    解説によると、中世ヨーロッパのキリスト教の縛りは相当にきつい。生きているのが申し訳ない状態だし審判の後は地獄が待っている。だから有名な「快楽の園」も戒める絵なのだと書いてあって、頭で考えればそうなのだけれど、意外だった。現代人の目から見たら、わっしょいわっしょいで楽しそうなのに。

  • 変な生き物がいっぱい出てくる。たのしーい。

全3件中 1 - 3件を表示

ヒエロ二ムス・ボス (ニューベーシック)に関連する談話室の質問

ヒエロ二ムス・ボス (ニューベーシック)はこんな本です

ツイートする