ポスト・リベラリズム―社会的規範理論への招待

  • 39人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (4)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 有賀 誠  松井 暁  伊藤 恭彦 
  • ナカニシヤ出版 (2000年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784888485548

ポスト・リベラリズム―社会的規範理論への招待の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

ポスト・リベラリズム―社会的規範理論への招待を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ポスト・リベラリズム―社会的規範理論への招待を本棚に「積読」で登録しているひと

ポスト・リベラリズム―社会的規範理論への招待の作品紹介

本書は、現代の社会システムを見直し、オルタナティブを構想するための基礎的な理論として規範理論が必要だという考えに立っている。つまり、現在の制度疲労の内実と新しいシステム構想の検討のためには、システムが実現しようとした(実現しようとする)価値と規範の問題にまで議論を深めなければならないと考えている。現実の危機の深刻さと問題の複雑さとは、小手先だけの制度いじりや政策の微調整のみではすまないようなラディカル(根底的)な思考を求めているのである。

ツイートする