マキャベリ的知性と心の理論の進化論〈2〉新たなる展開

  • 15人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : アンドリュー ホワイトゥン  リチャード・W. バーン  Richard W. Byrne  Andrew Whiten  友永 雅己  小田 亮  平田 聡  藤田 和生 
  • ナカニシヤ出版 (2004年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (515ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784888489140

マキャベリ的知性と心の理論の進化論〈2〉新たなる展開の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 我々が依存している高度な知性は相手を社会的に操作することの必要性に由来するという、「マキャベリ的知性仮説」を押し進める8年間の新たな研究トピック論文集。ヒトの心の構造は進化の産物であるという視点から、現代生物学の知見を応用する進化心理学の立上がり。権謀術策のために発達した知性が、「淘汰」を繰り返す進化ではなく、個別環境適応に応じてモジュール化したり、「取引の市場」による「平等」という他利行動に至る謎に迫る。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする