広報・雑誌づくりのらくらく文章術

  • 28人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 西村良平
  • 日本エディタースクール出版部 (2001年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784888883177

広報・雑誌づくりのらくらく文章術の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コンパクトにまとまっている。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784888883177

  • わかりやすくはあるが。あまり真新しくないしちょっとニッチな部分が多かったかな。

  • 文章作成のたしなみ。執筆後に見直すといいかも。たまにパラパラ読めば、自分への「いましめ」にもなります。

  • 装丁が、わりと普通なので、
    ネット検索でおすすめに指定されていなければ、
    手に取らなかっただろう。

    ・400字の原稿用紙にどれぐらいの内容が書けるか知っていますか
    ・リードはタイプ別に書いていますか

    わかりません… 
    ついこの前、原稿仕上げたところなのに、
    わからなくていいのか。

    この問題提起で、中身を読んでみようという気になった。
    文章は丁寧。読みやすい。
    問題提起が鋭くひびいたのに対して、
    中身はそんなに目新しくなかったような気がする。
    おもしろいことを書けそうなのにな。
    広く文章の書き方を学ぶには、ほどよい。

全5件中 1 - 5件を表示

広報・雑誌づくりのらくらく文章術の作品紹介

本書は雑誌や広報誌の文章を書くのに必要な基本知識とその効果的な使い方を知ってもらうためのものである。それだけでなく、文章を書くための「前提」となる準備作業をどのようにすすめるか、文章作成で「すぐに役立つコツ」、さらにはワンランクアップの文章をめざすための「簡単にできるトレーニング法」も紹介している。

広報・雑誌づくりのらくらく文章術はこんな本です

ツイートする