オクサ・ポロック2 迷い人の森

  • 44人登録
  • 3.73評価
    • (3)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Anne Plichota  Cendrine Wolf  児玉 しおり 
  • 西村書店 (2013年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (509ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784890136872

オクサ・ポロック2 迷い人の森の感想・レビュー・書評

  • オクサ・ポロック 公式facebook
    https://www.facebook.com/oksapollockjapan

    西村書店のPR
    「地球上の見えない世界〈エデフィア〉の若きグラシューズ、オクサ・ポロックは、ロンドンのフランス人中学校、聖プロクシマスでの第3学年を終えた。ところが、ほっとしたのもつかの間、校内でギュスの姿がこつぜんと消えた! 教室の床には、ギュスのケータイだけが残されていた……。そこには、見知らぬ女性のぼやけた写真が写っている。彼女はだれなのか? 反逆者のたくみな陰謀が、再び始動したのか? ギュスの身に何が起こったのだろうか? 親友を救うため、〈逃げおおせた人〉たちとともに、迷いもなく未知の世界へ旅立つオクサ。魔法と恐怖に満ちたその世界で、オクサたちを待ち受ける死と隣り合わせの試練の数々。そのなかで明かされる新たな家族の秘密……。フォルダンゴットや寒がりのドヴィナイユに助けられ、若きグラシューズは「迷い人の森」の出口を見つけられるのだろうか? あらがえない運命にみちびかれ、“希望の星”オクサの新たな冒険がはじまる。 エデフィアへの帰還をめざし、〈逃げおおせた人〉たちの絆を深める旅はつづく。 フランスで大人気!ファンタジーシリーズ、刊行開始!(全6巻完結予定) 」

  • 地球上の見えない世界<エデフィア>の若き君主、オクサ・ポロックは、聖プロクシマスでの第3学年を終えた。ところが、ほっとしたのもつかの間、校内でギュスの姿がこつぜんと消えた!
    教室の床に残されていたギュスのケータイ―そこには、見知らぬ女性のぼやけた写真が写っている。彼女はだれなのか?反逆者(フェロン)のたくみな陰謀が、再び始動したのか?
    親友を救うため、<逃げおおせた人>たちとともに、未知の世界へ旅立つオクサ。魔法と恐怖に満ちたその世界で、オクサたちを待ち受ける死と隣り合わせの試練の数々。そのなかで明かされる新たな家族の秘密……。
    仲間たちに助けられ、若き君主は無事、ギュスを救いだせるのだろうか?あらがえない運命にみちびかれ、“希望の星”の新たな冒険がはじまる。

  • イギリスやアメリカのファンタジーと違って、世界観など、オリジナリティが会ってとても面白い。
    ただ、ハリー・ポッターの「不死鳥の騎士団」からかなりインスピレーションをもらっていることはどうしようもなくはっきりしているので、比較されるとちょっとつらいかも。

  • 重い秘密だこと!
    善い人間も弱さを持つのね
    テュグデュアルは謎のままできっと蒼白いイケメンなんでしょう
    ギュスの後ろ向きさはなんとかなんないかなあ 人間としての自信が必要ね
    フォルダンゴは太い大根に手足がついてるイメージー

全5件中 1 - 5件を表示

オクサ・ポロック2 迷い人の森を本棚に登録しているひと

オクサ・ポロック2 迷い人の森を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オクサ・ポロック2 迷い人の森の作品紹介

地球上の見えない世界<エデフィア>の若き君主、オクサ・ポロックは、聖プロクシマスでの第3学年を終えた。ところが、ほっとしたのもつかの間、校内でギュスの姿がこつぜんと消えた!<br>教室の床に残されていたギュスのケータイ―そこには、見知らぬ女性のぼやけた写真が写っている。彼女はだれなのか?反逆者(フェロン)のたくみな陰謀が、再び始動したのか?<br>親友を救うため、<逃げおおせた人>たちとともに、未知の世界へ旅立つオクサ。魔法と恐怖に満ちたその世界で、オクサたちを待ち受ける死と隣り合わせの試練の数々。そのなかで明かされる新たな家族の秘密……。<br>仲間たちに助けられ、若き君主は無事、ギュスを救いだせるのだろうか?あらがえない運命にみちびかれ、“希望の星”の新たな冒険がはじまる。<br>世界27カ国で続々翻訳刊行中の話題のファンタジーシリーズ、待望の第2巻!

ツイートする