広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)

  • 22人登録
  • 3.14評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 電通プロジェクトプロデュース局ソーシャルプロジェクト室 
  • 日本地域社会研究所 (2005年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784890228386

広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)の感想・レビュー・書評

  • ・修論参考資料
    ・広報をコミュニケーションと捉え、行政の広報の今後の課題と可能性を問う。
    ・名古屋市東京事務所と電通が共同で行った企画を書籍にまとめたもの。
    ・2005年発行なので、「シビックプライド」(2006年)「シティプロモーション」(2008年)よりも早い、都市ブランディング系の書籍。
    ・文中に、シティプロモーションを広報の一つとして捉えるとする表現はあるが、その明確な定義付けや住み分けは行っていない。

  • 地方が情報発信する術と基本
    この本でいう「あほ」に、
    ぼくはなりたい。

全2件中 1 - 2件を表示

広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)を本棚に登録しているひと

広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

広報力が地域を変える!―地域経営時代のソーシャル・コミュニケーション (コミュニティ・ブックス)はこんな本です

ツイートする