マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まり

  • 10人登録
  • 3.80評価
    • (2)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Ervin Laszlo  稲田 香 
  • 文春ネスコ (2002年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784890361489

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • CO2排出を削減しよう!って言ってもさ、よく解らんよね。「ある」事が当たり前であればあるほどピンとこない。でも、隣にいる事が当たり前だと思ってた彼氏や彼女がいきなりいなくなった事はみんなも経験でしょ?その時どう思った?うん、あるうちに大事にしようね。これから先、「当たり前にあるモノ」などないみたいよ。しかも、僕らが生きてる間にそれは始まる。

  • 分類=経済学。02年3月。

全2件中 1 - 2件を表示

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりを本棚に登録しているひと

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりを本棚に「読みたい」で登録しているひと

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりを本棚に「積読」で登録しているひと

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりの作品紹介

昨日までの世界はもうない。アダム・スミスの時代は終わった。膨大な資料と科学知識から得られた次の時代の価値観=ホロス(全体性)のすべてがわかる。

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりのKindle版

マクロシフト―「見えざる手」の終わりと、サステナブルワールドの始まりのハードカバー

ツイートする