WINDOWSプログラマのためのデバッグテクニック徹底解説 (マイクロソフト公式解説書)

  • 31人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (0)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : John Robbins  豊田 孝 
  • 日経BP社 (2001年1月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (517ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891001865

WINDOWSプログラマのためのデバッグテクニック徹底解説 (マイクロソフト公式解説書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

全1件中 1 - 1件を表示

WINDOWSプログラマのためのデバッグテクニック徹底解説 (マイクロソフト公式解説書)の作品紹介

プログラムにバグが入り込むのをどのように防いだらよいか。プログラミングを始める前に、バグの発生原因を取り除ければなんとすばらしいことか。デバッグの専門家と普通のプログラマを明確に分ける技術とは何か。本書は、プログラミングを始める前に取り得る強力なデバッグ技法を詳述しています。仕様の設計段階でバグの発生原因を取り除くことによって、出荷する製品が顧客に到着する前に、ソースレベルでバグを検出し、除去することができます。デバッグの専門家であるJohn Robbinsは、メモリ関連エラー、スレッド関連エラー、そしてマルチスレッド展開時のデッドロックエラーまであらゆる問題を解決するための、実体験に基づいた強力かつ効果的な技法を惜しげもなく披瀝してくれます。

WINDOWSプログラマのためのデバッグテクニック徹底解説 (マイクロソフト公式解説書)はこんな本です

ツイートする