プログラミング MS DIRECTX9 グラフィックスパイプライン (マイクロソフト公式解説書)

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : マイクロソフト  Kris M. Gray  クイープ 
  • 日経BP社 (2004年1月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (309ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891003982
全1件中 1 - 1件を表示

プログラミング MS DIRECTX9 グラフィックスパイプライン (マイクロソフト公式解説書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プログラミング MS DIRECTX9 グラフィックスパイプライン (マイクロソフト公式解説書)を本棚に「積読」で登録しているひと

プログラミング MS DIRECTX9 グラフィックスパイプライン (マイクロソフト公式解説書)の作品紹介

本書は、DirectX9の新しいコンポーネントに実装されたシェーダ言語High‐Level Shader Language(HLSL)の入門書。Cライクな上位レベルシェーダ言語HLSLを使うことによって、アセンブリ言語でシェーダを開発およびデバッグするときよりも高い生産性が得られ、開発効率が飛躍的に改善する。このHLSLによる高速3Dグラフィックス描画処理を、基本的な言語仕様から実際のエフェクト処理まで豊富なサンプルコードを紹介しながら、ステップバイステップでプログラミング方法を詳細に解説している。付属CD‐ROMには、本書に掲載したサンプルコードとMicrosoft DirectX9.0 Software Development Kit Update(Summer2003)を収録。

プログラミング MS DIRECTX9 グラフィックスパイプライン (マイクロソフト公式解説書)はこんな本です

ツイートする