ビジネスパターンによるモデル駆動設計

  • 40人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : Pavel Hruby
制作 : 依田 智夫  依田 智夫  溝口 真理子  依田 光江 
  • 日経BP社 (2007年8月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (408ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891005511

ビジネスパターンによるモデル駆動設計の感想・レビュー・書評

  • ・数少ないREAについての書籍
    ・事例を交えた紹介は良かった
    ・少し書き味は退屈させられるものかも

  • 図書館で見つけて、

    ktkr

    そして購入。

    「業務の流れ(フロー)」を「業務モデル(静的な物)」としてとらえる方法と、
    そうすることによって得られるメリットを知ることができます。
    プログラミングの世界がフローチャートからクラス図へと変化したように、
    設計の世界でも流れ図からREAモデル(本書中に解説有)へ移行するのかも。
    ちなみに、REAモデルそのものは10年ほど前から存在しているようですが、
    モデルの抽象度が高いためか、現在の業務モデリングにも充分活用できます。

全2件中 1 - 2件を表示

ビジネスパターンによるモデル駆動設計を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビジネスパターンによるモデル駆動設計の作品紹介

ビジネスアプリケーションの開発方法にイノベーションをもたらす"REAモデル"の国内初の解説書です。R(リソース)、E(イベント)、A(エージェント)を使ったREAモデルによる25種類のビジネスパターンを豊富なUML図と共に解説します。「REAモデルとは何か」「REAモデルをどう使うか」について、「Joeのピザ屋」の生産・販売活動を例にして、具体的にわかりやすく解説。デザインパターンのリファレンスとしても使いやすい構成です。デザインパターンの分野で活躍中の著者Pavel Hruby氏によって、本書で使用した多数のモデルのテンプレートが公開されています。

ビジネスパターンによるモデル駆動設計はこんな本です

ツイートする