挑戦者、開拓者、改革者―三菱商事グループの最前線

  • 60人登録
  • 3.14評価
    • (1)
    • (5)
    • (13)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 田中憲造
  • 日経出版販売日経事業出版センター (2004年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891126063

挑戦者、開拓者、改革者―三菱商事グループの最前線の感想・レビュー・書評

  • こりゃーやばい!!!

    人のために読み始めた本だったはずだけど、完全にハッスルして読みきってしまいました。


    商社ってすごい。。。うわーさすが勝ち組やんなぁって感動しましたとさ。

  • 数年前に読んだが、総合商社のビジネスモデルの勉強のために再読。数々のビジネス事例を例に、総合商社の役割、ビジネススタイルの変遷が具体的に理解できる本。ドキュメンタリー形式なのでいちいち熱いです。

  • "仕入れて売る"から、投資や出向まで、ビジネスの奥へ入って事業の立ち上げをする商社マンの様子を綴った。一章が短く物足りない。視点は部長クラスか。中途半端なせりふ仕立てがもどかしいが、パブ冊子として多彩な三菱商事のビジネス関与展開を概観にはいいかも。

  • これすごくタメになった。
    総合商社の仕事を本当に知ったのはこれを読んでからかなぁ。

  • 職業柄、読んでみた、と言うか強制的に読まされた…。
    うちの会長ってすんげぇ人なんだぁ。。なるほどね、うまく人事部に洗脳されちゃったわ。

全6件中 1 - 6件を表示

挑戦者、開拓者、改革者―三菱商事グループの最前線を本棚に「読みたい」で登録しているひと

挑戦者、開拓者、改革者―三菱商事グループの最前線を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

挑戦者、開拓者、改革者―三菱商事グループの最前線の作品紹介

ドキュメント、変貌する総合商社。人材を最も重要な資産と位置づけ、最先端の機能を追い求める新業態とは…300人を超える取材を通して、その実像を浮き彫りにした。

挑戦者、開拓者、改革者―三菱商事グループの最前線はこんな本です

ツイートする