フィギュール3 (叢書 記号学的実践)

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 天野 利彦  矢橋 透 
  • 白馬書房 (1987年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891762056

フィギュール3 (叢書 記号学的実践)の感想・レビュー・書評

  • [ 内容 ]
    今や文学記号論の第一人者ともいうべき著者が、文学の一般的法則の探究としての詩学(ポエティック)と個々のテクストの個別性を追究する批評(クリティック)とを峻別し、自らの方法論を確立した《フィギュール》シリーズ総決算の書。
    原著刊行時バルトによって「極度の慎み深いよそおいのもとに一種幻想的な力を秘めている」と評された、著者の《詩学宣言》ともいうべき四論文に、著者が自らの記号論への道程を語る長篇インタヴューと、翻訳監修者による綿密なジュネット論をも付す。

    [ 目次 ]
    批判と詩学
    詩学と歴史
    限定された修辞学
    プルーストにおける換喩
    ポエティックの過去と現在―インタヴュー/大浦康介
    ジェラール・ジュネット覚書

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

フィギュール3 (叢書 記号学的実践)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

フィギュール3 (叢書 記号学的実践)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

フィギュール3 (叢書 記号学的実践)はこんな本です

ツイートする