パランプセスト―第二次の文学 (叢書 記号学的実践)

  • 18人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : G´erard Genette  和泉 涼一 
  • 水声社 (1995年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (731ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891763169

パランプセスト―第二次の文学 (叢書 記号学的実践)の感想・レビュー・書評

  • [ 内容 ]


    [ 目次 ]
    五つのタイプの超テクスト性と、その一つとしてのイペルテクスト性
    いくつかの前置き
    アリストテレースにおける『パローイディアー』
    パロディの誕生?
    文彩としてのパロディ
    一般的公準(ウルガータ)の作成
    イペルテクスト的実践の総合的一覧表
    短いパロディ
    ウリポの遊戯
    『言い換えれば』〔ほか〕

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

パランプセスト―第二次の文学 (叢書 記号学的実践)はこんな本です

ツイートする