オテサーネク

  • 60人登録
  • 3.35評価
    • (4)
    • (4)
    • (22)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Jan Svankmajer  池内 紀  ヤン シュヴァンクマイエル  Eva Svankmajerov´a  矢川 澄子 
  • 水声社 (2001年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784891764562

オテサーネクの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 映画が好きだったので絵本も。著者は映画の監督ヤン・シュヴァンクマイエルの奥様です。ベースはチェコの民話。油絵タッチの絵が味わい深い。オテサーネク(切り株の赤ちゃんが化け物化したやつです)がね、なんか怖いんだけど可愛いんですよ(笑)

  • イラストが恐怖漫画のような印象を受けたのは私だけでしょうか。
    子宝に恵まれない夫婦にあまりの仕打ち。ストーリーのながれに納得がいきません。
    目に付くもの何でも食べる、というのは他にも昔話で似たお話がありますね。

  • エヴァの絵は鋭利な刃物のように映ります。エヴァの絵の前では隠し事一切できないほどの強烈な切れ味。すごすぎます。ご冥福をお祈りします。

全4件中 1 - 4件を表示

エヴァ・シュヴァンクマイエロヴァーの作品

オテサーネクに関連する談話室の質問

オテサーネクを本棚に登録しているひと

ツイートする