クリムトとピカソ,一九〇七年―裸体と規範

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Jean Clair  松浦 寿夫 
  • 水声社 (2009年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (139ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891766993

クリムトとピカソ,一九〇七年―裸体と規範の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 723.346/Kl6-6

    冒頭からいまいちわからなかった…
    原書をみた方がいいのか?Jean Clair, Le nu et la norme. Klimt et Picasso en 1907, Gallimard 1988

全1件中 1 - 1件を表示

ジャン・クレールの作品

クリムトとピカソ,一九〇七年―裸体と規範を本棚に登録しているひと

クリムトとピカソ,一九〇七年―裸体と規範を本棚に「読みたい」で登録しているひと

クリムトとピカソ,一九〇七年―裸体と規範の作品紹介

規範と逸脱、秩序と冒険…。その人生においても、美術史の言説においても、決して相まみえることのなかった2人の画家の作品を大胆に横断することで、20世紀の芸術が孕まざるをえない矛盾と葛藤を精緻に炙り出す。

クリムトとピカソ,一九〇七年―裸体と規範はこんな本です

ツイートする