バルザック芸術/狂気小説選集〈2〉ガンバラ 他―音楽と狂気篇 (バルザック芸術/狂気小説選集 2 音楽と狂気篇)

  • 19人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 私市 保彦  加藤 尚宏  博多 かおる  大下 祥枝 
  • 水声社 (2010年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (332ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891767921

バルザック芸術/狂気小説選集〈2〉ガンバラ 他―音楽と狂気篇 (バルザック芸術/狂気小説選集 2 音楽と狂気篇)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • <閲覧スタッフより>
    とにかく精力的な執筆活動をしていたバルザック。その集大成が纏められています。ぜひ、お気に入りの作品を見つけてみてください。
    --------------------------------------
    所在記号:953.6||ハル||2
    資料番号:10220829
    --------------------------------------

全1件中 1 - 1件を表示

バルザック芸術/狂気小説選集〈2〉ガンバラ 他―音楽と狂気篇 (バルザック芸術/狂気小説選集 2 音楽と狂気篇)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

バルザック芸術/狂気小説選集〈2〉ガンバラ 他―音楽と狂気篇 (バルザック芸術/狂気小説選集 2 音楽と狂気篇)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

バルザック芸術/狂気小説選集〈2〉ガンバラ 他―音楽と狂気篇 (バルザック芸術/狂気小説選集 2 音楽と狂気篇)の作品紹介

一人でオーケストラを再現する、その目的を果たすため作った奇妙な楽器で、狂気じみた演奏を行う音楽家ガンバラ。唯一、酔ったときにだけ、天才的な演奏をすることができるとわかり、ある企てに巻き込まれていく…。フランスで本格的に音楽を論じた最初の小説といわれる表題作ほか、「音楽」と「狂気」が交錯する4篇を収録。

ツイートする