零度のシュルレアリスム (水声文庫)

  • 29人登録
  • 3.57評価
    • (2)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 齊藤哲也
  • 水声社 (2011年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891768300

零度のシュルレアリスム (水声文庫)の感想・レビュー・書評

  • よくわからない内容

  • 入門書として書かれた本だし、平易な文章で綴られているのだが、なかなか骨のある本でとても面白かった。「あれか、これか」ではなく「あれも、これも」というシュルレアリスムの優柔不断さを欠如としてではなく「倫理」として積極的に捉え直す。シュルレアリスムに関する本というと、主に文学を対象にしたものが多いが、この本はシュルレアリスム絵画についても多くを割いている。通り一遍の概説書とは違う好著だと思う。個人的には色々と目からウロコでした。

全2件中 1 - 2件を表示

零度のシュルレアリスム (水声文庫)に関連する談話室の質問

零度のシュルレアリスム (水声文庫)の作品紹介

シュルレアリスムをめぐる"7つの謎"。図版多数収録、シュルレアリスムをアップデート。

零度のシュルレアリスム (水声文庫)はこんな本です

ツイートする