美術館という幻想―儀礼と権力

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Carol Duncan  川口 幸也 
  • 水声社 (2011年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891768416

美術館という幻想―儀礼と権力の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 推薦者 共通講座 准教授 春木 有亮 先生

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50108366&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784891768416

全2件中 1 - 2件を表示

美術館という幻想―儀礼と権力を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

美術館という幻想―儀礼と権力を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

美術館という幻想―儀礼と権力を本棚に「積読」で登録しているひと

美術館という幻想―儀礼と権力の作品紹介

教養の証明?成金/権力の誇示?植民地主義の発露?近代の美術館の成立と現在を、"儀礼"と"権力"をキーワードとして検証し、その実像に肉薄する。欧米できわめて高い評価を得たスタンダード・ワーク、ついに刊行。

美術館という幻想―儀礼と権力はこんな本です

ツイートする