Wall and Piece

  • 173人登録
  • 4.57評価
    • (36)
    • (7)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
  • 19レビュー
著者 : Banksy
制作 : 廣渡 太郎 
  • パルコ (2011年7月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891948887

Wall and Pieceの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 壁は、遮るためにあるんじゃない。自由を表現するためにある!

  • 印象に残った作品、ページ等:
    https://twitter.com/vooxoov/status/881926889236905986

  • 【分類】723.53/B18
    芸術のコーナーに並んでいます。

  • 推薦者 共通講座 准教授 春木 有亮 先生

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50108356&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • So funky!!!

  • バンクシー好きだー!でも個別の作品の善し悪しは別として、公共物に絵を描くのは思想的には共感しつつも、ケースによっては若干の抵抗を感じる自分もいるような気もする。パレスチナを囲む壁に描いた作品は特に凄みを感じた。

  • 多くのグラフィティは違法かもしれない。
    しかもほとんどのグラフィティは面白くない。
    しかし小さな罪がもっと大きな罪や違和感を指摘するとすれば一目の価値はある。そこにユーモアとセンスがあれば、さらにいい。
    Wall and Piece :-)

  • センス抜群。センス高のグラフィティが、街に増えれば面白いのに。

  • 間違いなく最高のストリート・アート!!

  • 本屋選抜本。

    グラフィティアーティスト「Banksy」の描くグラフィティアート集。

    面白い。

全19件中 1 - 10件を表示

Wall and Pieceに関連する談話室の質問

Wall and Pieceを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Wall and Pieceを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Wall and Pieceの作品紹介

謎に包まれたグラフィティ・アーティスト、Banksy待望の日本語版作品集。

ツイートする