ニューヨークスタイルのデリサンドイッチ

  • 57人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (2)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 平野顕子
  • パルコ (2012年4月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (94ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891949372

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
飛田 和緒
坂田 阿希子
三浦 しをん
枝元なほみ
渡辺 麻紀
坂田 阿希子
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

ニューヨークスタイルのデリサンドイッチの感想・レビュー・書評

  • なにか、見て満足するものあり。色調かな。

  • アメリカンベーキングの「松之助」オーナーのサンドイッチレシピ。
    ページスタイリングが都会的モダンな感じで素敵です。

    ローストポークとアップルキャラメリゼのサンドは酸味と甘みのコンビが良い感じ。手間はかなりかかりますが…。
    クリームチーズといちごのフレンチトーストサンドは卵2個使用のせいかもったり重たい感じ。いちごの切り方にも触れてほしかったなぁ。ミートローフのも作ってみたかったんだけど、巻き方に詳しい説明なり図解がないとミートローフ未経験者にはちょっとわかりづらいです。

    人気ブーランジェリーの創意工夫がばきばきに凝らされた「サンドイッチバリエーションブック」を見た後のせいもあり、自分には少々物足りない印象。卵ときゅうりマヨネーズで和えたとかも簡単・庶民テイストの本なら何とも思わないんだけど、「アメリカンビスケットやアップルパイはガッチリ勉強したけどパンはちょっとかじった程度で本を出したのでは…」と疑わしく思ってしまいました。
    そんな専門分野のビスケットもおいしそうなんだけどバターの量が多く、さらにそれをすり下ろすってのに「体温がぁ~目詰まりがぁ~」と心配しちゃって手を出せない私。。

    残念ながら自分の好みにはあまりマッチしないレシピ本だったけど、知らなかったアメリカ食を垣間見れたのは収穫。
    フライドトマトやモンテクリストは面白そうなので作ってみたい。

  • ものすごくいい。見た目もレシピもすごくいい。週末の朝ごはんにいろいろ作ってみたい。ほんとーにどれも美味しそう。

全3件中 1 - 3件を表示

ニューヨークスタイルのデリサンドイッチを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ニューヨークスタイルのデリサンドイッチを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ニューヨークスタイルのデリサンドイッチを本棚に「積読」で登録しているひと

ニューヨークスタイルのデリサンドイッチの作品紹介

バゲットや角食パンを使うお洒落なお食事サンドから、フレンチトースト、ビスケットやグラハムクラッカーといった松之助ならではのユニークなスイーツサンドまで。

ニューヨークスタイルのデリサンドイッチはこんな本です

ツイートする