小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜

  • 22人登録
  • 4.50評価
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 加納京太
制作 : 一二三書房  ゆのまち。  アクワイア  宮内継介 
  • 一二三書房 (2015年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891993085

小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜の感想・レビュー・書評

  • 気に入ってるスマホゲームのノベライズ版
    それぞれのキャラクターにストーリーがあり「誰が誰と関係しているのか」とか「この時代にはなにがあったのか」といった考察をかき立て、ゲームをプレイする以外の部分でも楽しめるアプリだと思う。
    そんな宣伝はさておき、最初に選択できる4人とこの物語の主人公であるサイファー、そして亡国の王女イザベラを中心に物語が展開していく。
    時代が「虹の時代」ということもありメインのキャラクター以外はすべて新キャラ。と思いきやちゃっかり【妖精王】の姿が……。
    ゲームのカットインセリフだけでは想像できないキャラの性格や日常風景を知ることができてなかなかよかった。

  • ル ルフェイ…

    サイファーと主人公ユニット、イザベラ以外はゲーム由来ユニットの活躍は控えめ、オリジナルストーリーで当たり障りのない「もう一つの」ロードラ
    と思いきやストーリーと各キャラの説明を照らし合わせると「あ ああー!」となり、つまりはこれもロードラであった。

  • 運命というものについて1000回くらい考えこんでしまう上巻
    下巻はやくしてやくめでしょ(訳:これほどの密度では発売延期も納得です完結を楽しみにお待ちしています)

    ロードラの発刊物はとりあえず売っとこうという浅はかな金の匂いがしない。本気で面白いものを送り出そうと気合入れてくれているのがわかる。ファンはうれしいし買う。

  • 【内容紹介】累計250万ダウンロード突破の新感覚パネルアクションRPG『ロード・トゥ・ドラゴン』がついにノベライズ!
     王国の騎士となる資格を得るため、武闘大会に参加した碧眼の剣士サイファー。だが大会の決勝にて、突如としてドラゴンの群れが襲来する。
     王国の騎士と共に立ち向かうサイファーは混乱のさなか、亡国の王女イザベラと出会った。それは彼にとって運命の巡り合わせであり、そして残酷な終わりへと秒針が進み出す瞬間となる。
     建国以来守り続けられてきた安全神話が崩壊した王都の背後に潜む、邪悪なる存在の企みとは何か? サイファーの真実を巡る物語が今、幕を開ける。

全4件中 1 - 4件を表示

小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜を本棚に「積読」で登録しているひと

小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜の作品紹介

王国の騎士となる資格を得るため、武闘大会に参加した碧眼の剣士サイファー。だが大会の決勝にて、突如としてドラゴンの群れが襲来する。王国の騎士と共に立ち向かうサイファーは混乱のさなか、亡国の王女イザベラと出会った。それは彼にとって運命の巡り合わせであり、そして残酷な終わりへと秒針が進み出す瞬間となる。建国以来守り続けられてきた安全神話が崩壊した王都の背後に潜む、邪悪なる存在の企みとは何か?サイファーの真実を巡る物語が今、幕を開ける。累計250万ダウンロード突破の新感覚パネルアクションRPG『ロード・トゥ・ドラゴン』がついにノベライズ!

小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜はこんな本です

小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜のKindle版

ツイートする