フランケンシュタインの城―意識のメカニズム (Mind books)

  • 29人登録
  • 3.45評価
    • (3)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : Colin Wilson  中村 保男 
  • 平河出版社 (1984年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892030772

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
コリン ウィルソ...
ヘルマン ヘッセ
梨木 香歩
ヘミングウェイ
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

フランケンシュタインの城―意識のメカニズム (Mind books)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アウトサイダーを超えて、新しく取り入れた大脳心理学の見地から人生の意味をあ追求する。先に一番最後の『要約』を読めば理解し易い。右脳--無意識、子供、直感、本能とロボット。左脳--意識、大人、論理、理性。完璧には分別できないがこうか?きっと再読するだろう。50万年前に知能爆発しても、まだ本能=ロボット同盟の歴史はそれの100倍もあるのだ。左脳は一般人にとって平素「オブザーヴァー」であるが、「マスター」として右脳の自己欺瞞と仮病を見破り、エネルギーを結集、自己実現を目指すのだ。

  • 図書館本です。
    辻さんに勧められたので読んでみたが、ヤバイ、はまりそうです。

全3件中 1 - 3件を表示

フランケンシュタインの城―意識のメカニズム (Mind books)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

フランケンシュタインの城―意識のメカニズム (Mind books)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フランケンシュタインの城―意識のメカニズム (Mind books)を本棚に「積読」で登録しているひと

フランケンシュタインの城―意識のメカニズム (Mind books)はこんな本です

ツイートする