富士山・村山古道を歩く

  • 11人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 畠堀操八
  • 風濤社 (2013年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892193712

富士山・村山古道を歩くの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いつかsea to summitで登ってみたい富士山。ルートガイド的なのを期待してたんだけど、地図や写真もなく、個人的な登山メモを延々読まされてる感じで…。でも、廃仏棄釈の話などは興味深く、巨木や苔や花の描写なども魅力的で、いざ登る時にはもう一度読み返したい。

  • 村山口登山道全体図 風濤社HP http://futohsha.co.jp/
    2009年シニア大樂カレッジ 地図「富士山・村山古道を歩く」
    13年春ユポ紙使用の改訂版

  • 夏休みに富士山に登ったので、手に取ってみた。

    おやっ!
    ガイドというよりログブック。
    しかも、地形図がない!!

    かつて、村山古道だった場所の近くを歩く目印が細かく書かれている。
    必要以上に(?)細部にこだわった書きっぷりは、クソ面白くないが斬新。

    ところどころにちりばめられた村山修験、浅間神社に関わる歴史は面白かった。
    特に富士山信仰の変遷。
    山への畏敬の念から始まった信仰が、時の権力によって信じるモノが「仏」になったり「神」になったりする。
    信じてる人にとっては、表向きの看板はなんでも良いのだなぁと感じた。

    登山ガイドとその歴史が分けて書いてあれば、実際山に登る時に持っていってもいいかなぁ。

    そういえば、登っているとき「六根清浄」って唱えながら登っているグループがいたなぁ。

  • ブームに乗って富士詣しようかな、、、

    風濤社のPR
    「富士山世界遺産登録記念! 価格を抑えて新版で登場!
    100年振りに甦った富士山最古の幻の登山道「村山古道」。10年の歳月をかけ完全ガイド遂に完成!
    村山古道の地図はこちらからダウンロードできます。
    http://futohsha.co.jp/books/use/map.html

    ※2006年刊行の『富士山・村山古道を歩く』(本体1600円)は絶版になっております。旧版の情報を最新のものに改め、また口絵頁を省き廉価にしたものが新版です。
    ★朝日新聞 書評欄で『富士山・村山古道を歩く』が紹介されました!(2013年7月28日) 」

全4件中 1 - 4件を表示

畠堀操八の作品

富士山・村山古道を歩くを本棚に「読みたい」で登録しているひと

富士山・村山古道を歩くを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

富士山・村山古道を歩くはこんな本です

富士山・村山古道を歩くの単行本

ツイートする