大きくても ちっちゃい かばのこカバオ

  • 13人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 森山京
制作 : 木村 かほる 
  • 風濤社 (2015年9月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892194054

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
湊 かなえ
マージェリィ・W...
シャーリー パレ...
ドリュー・デイウ...
F.エマーソン・...
ふじもと みさと
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印

大きくても ちっちゃい かばのこカバオの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カバのこがかわいかった。どうぶつがいっぱい出てきて、おもしろかった。

  • かばのこカバオくんの、かわいい物語。

  • カバオと お母さんとの やり取りが おもしろい♪

  • 【収録作品】ねがいごとのあかいふね/とんでったむぎわらぼうし/おいてきぼりにされたあさ/おひるねなんかしたくない/ねえさんのいない日/おとながこどもだったとき/レストランごっこ/ともだちになりませんか/うちのこよそのこ

全4件中 1 - 4件を表示

大きくても ちっちゃい かばのこカバオの作品紹介

長らく絶版だった本書(初出:偕成社1984年6月)待望の復刊。
からだは大きくても、まだまだちっちゃな子どものかば、カバオくん。
ねこのきょうだい、六ぴきのこぶたたちと くりひろげる、おかしくて
たのしいお話。

・ねがいごとの あかいふね
・とんでった むぎわらぼうし
・おいてきぼりにされた あさ
・おひるねなんか したくない
・ねえさんの いない日
・おとなが こどもだったとき
他、カバオくんとおともだちのお話を9編収録

大きくても ちっちゃい かばのこカバオはこんな本です

ツイートする