ぞうのエルマー〈2〉エルマー!エルマー! (ぞうのエルマー (2))

  • 80人登録
  • 3.37評価
    • (3)
    • (4)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : David McKee  きたむら さとし 
  • BL出版 (2002年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892385650

ぞうのエルマー〈2〉エルマー!エルマー! (ぞうのエルマー (2))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [墨田区図書館]

    図書館に少しいる間の読み流し時に、「カラフル」特集でぞうのエルマーの20巻(最終巻?)が置いてあったのを息子が読もうとしたので、なんかぞうのエルマーはまだ読んでいないつもりでいたので、1巻~4巻を与えてみた。

    この巻では、エルマーが友達を誘ってみんなにいたずらを仕掛ける話。エルマーの体の色が流れ出てしまうとか、みんな"自分"がエルマー柄だからと、「自分がエルマーかも?」なんてわからなくなってしまうなんて、絵本ならではの発想だね。

  • 他のゾウがカラフルな色に染めるエルマーの日に、エルマーがするイタズラの話。いつもほのぼのエルマー。

  • 300

  • 今度はみんなの体をパッチワーク柄に塗っていたずら。
    もう1匹の普通の灰色の象と共謀してエルマーのパッチワーク模様も水に流れたかのようにだます。
    でも、みんなのような灰色になりたい、というのはやっぱりエルマーの密かな願望なのかも。

    みんなをだますいたずらをしても、笑って許してくれるみんな、寛大。

  • エルマーの2重のしかけになったいたずらがとても楽しい絵本。

  • ぼくはエルマー。パッチワークみたいなゾウさ。みんなと色がちがうから、どろをぬってみたんだけど、だれもぼくってわからないし、なんだかみんなもつまらなそう。思わず池にとびこんで、ぼくだっていってわらわせてやったのさ。それからまいとし、エルマーの日にはみーんながパッチワークのゾウにへんしんさ。え?ぼく?ぼくはふつうのゾウにへんしんさ。

  • ぼくはエルマー。パッチワークみたいなゾウさ。みんなと色がちがうから、どろをぬってみたんだけど、だれもぼくってわからないし、なんだかみんなもつまらなそう。思わず池にとびこんで、ぼくだっていってわらわせてやったのさ。それからまいとし、エルマーの日にはみーんながパッチワークのゾウにへんしんさ。え?ぼく?ぼくはふつうのゾウにへんしんさ。

全7件中 1 - 7件を表示

ぞうのエルマー〈2〉エルマー!エルマー! (ぞうのエルマー (2))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぞうのエルマー〈2〉エルマー!エルマー! (ぞうのエルマー (2))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする