ゲキトツ! (おはなし飛行船シリーズ)

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 川島誠
制作 : 長 新太 
  • BL出版 (2003年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892387630

ゲキトツ! (おはなし飛行船シリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 足が速いことしか取り柄のないフォワードの陽平が、サッカーのゴールポストに激突してから人の心の声が聞こえるようになった…という少し不思議な設定。
    川島さんの描く主人公って、実力はあるけど無頓着という印象があったから、劣等感を持っていて周りからブーイングされるようなキャラが新鮮に感じた。
    子ども向けなので恋愛要素も告白シーンのみ。

    おはなし飛行船シリーズで長新太さんが挿絵を描かれているのですが、絵本だったらいいなぁという絵柄も川島作品には似合ってないかなと思ってしまった。(『ファイナル・ラップ』で志村貴子さんの装丁を見たばかりだったからかも・・・)

    主人公もさることながら、脇役も光っていてよかった。
    う~ん・・・挿絵が残念

  • きょう読み始めて先ほど読了。川島誠さんははじめて。
    文体に慣れるまで少しかかったけれど、慣れたらそれほど気にならなくなった。説明されないことと、オチが話の結び以上にないことをどうとるかで評価がわかれそうな気がするけれど、私自身はそれほど悪い印象は受けなかった。けど、奥歯にちょっと何かがはさまる感じはある、かも。
    この作家さんのをもういくつか読んでみたい。

  • 楠林みたいに人の心をきいてみたい。おじさんコーチにはちょっといらだつ。

  • 人の心の声がきこえたらどうする?

  • 児童文学ってことはわかってたけどここまでだとは…。

全5件中 1 - 5件を表示

ゲキトツ! (おはなし飛行船シリーズ)の作品紹介

超能力を手に入れた。でも、コレって、あり?ぼくは、ふつうのフォワードだった。むしろ、得点力のない。そう、あの試合のあの瞬間までは。

ゲキトツ! (おはなし飛行船シリーズ)はこんな本です

ツイートする