しろいゆき あかるいゆき

  • 90人登録
  • 3.43評価
    • (3)
    • (8)
    • (15)
    • (2)
    • (0)
  • 15レビュー
制作 : ロジャー デュボアザン  Alvin Tresselt  Roger Duvoisin  江國 香織 
  • BL出版 (1998年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892388446

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マージェリィ・W...
モーリス・センダ...
モーリス・センダ...
A.トルストイ
トミー=アンゲラ...
ばーじにあ・りー...
なかがわ りえこ
有効な右矢印 無効な右矢印

しろいゆき あかるいゆきの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 季節ものなので、図書館でよんだ。

    雪がふるまえぶれから、ゆきどけ後の春までのおはなし。
    1948年コールデコット賞受賞作。

    最初の詩はいきなりすぎて、小さい子にはわかりづらいかも。
    でもそれ以外は、私は好きだな。
    絵と文のバランスも絶妙。
    落ち着いた色合いでいい。

  • 静かに降り始める雪、雪解けの春、どちらも静かに始まるね。

  • 『洋書絵本図書館』東京ブックランド 自然との交歓

    OR: White snow bright snow written by Alvin Tresselt, illustrated by Roger Duvoisin c1947,1988

  • ただただ、静かに過ぎる雪の夜。温かい絵と言葉で子どもたちも穏やかに楽しんでた。

  • ゆきが降ったら、みんなの日常がちょっと変わる。

  • 白、赤、黄、灰色のグラデーションが、豊かで美しい。
    雪が降る前は、つま先が痛む…

  • 2012/01/24 2-2

  • コールデコット賞受賞

  • 1948受賞

  • みちをおおい かきねをかくし
    すべてのすきまに あらゆるみぞに
    いくおくものゆきのかけら ちいさくてみがるな
    しずかなよるに ふうわり おっとり

    最初の詩は、江國さんならではの訳だと思った。
    「すべてのすきまに あらゆるみぞに」を丁寧に綴ったものがたりでした。

全15件中 1 - 10件を表示

しろいゆき あかるいゆきに関連するまとめ

しろいゆき あかるいゆきを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

しろいゆき あかるいゆきを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

しろいゆき あかるいゆきを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする