一市民の反抗―良心の声に従う自由と権利

  • 27人登録
  • 3.71評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Henry David Thoreau  山口 晃 
  • 文遊社 (2005年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892570452

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
三島 由紀夫
ルース ベネディ...
ウラジーミル ナ...
フランク・ロイド...
坂本 龍一
エーリッヒ・フロ...
有効な右矢印 無効な右矢印

一市民の反抗―良心の声に従う自由と権利の感想・レビュー・書評

  • 『森の生活』で知られる著者による、礼節ある非暴力直接行動による政府への抗議についての講演原稿。

    自らの心の中で倫理観に反することを政府が行っている場合や法律が存在する場合、その抗議の為に意図的に法を破り、逃げずに処罰を受け入れることを説いています。奴隷制に反対する為に、ソローは奴隷制度を持つ州政府への納税を拒否し、留置所に入れられました。多くの市民がこれを行えば、留置所や刑務所は満杯となり、社会問題として一般市民にも意識されるようになって、政府はその制度をやめざるを得なくなると説いています。この方法は、ナチスによるユダヤ人弾圧に抗議する市民達によって実践され、実際に効果を上げたようです。後にエマソンに「なぜあんなところに入ったのか?」と問われた際に、「あなたこそなぜ入らなかったのですか?」と答えたそうです。

    この考え方は、ガンディー、キング牧師、マンデラ達の市民運動にも影響を与え、今日の日本でも抗議行動の基本的考え方となっています。
    そのエッセンスには、全然古臭さが無いです。

  • 分類=政治・ソロー。05年6月。

全2件中 1 - 2件を表示

一市民の反抗―良心の声に従う自由と権利の作品紹介

シンプルでお金のかからない生活の可能性を示し、個人の勇気ある行動が世界を動かすことを自ら実践したソロー。世界中の人々に影響を与えた傑作エッセイの新訳。英語原文収録。

一市民の反抗―良心の声に従う自由と権利はこんな本です

ツイートする